グリーンなリフォームのシンプルなヒント

家を持つことは、現在の不況の中ではなかなか大変なことです。不動産価格が乱高下し、不況で借入枠が縮小している今は、持ち家があったとしてもリフォームプロジェクトへ支出するには好機とは言えません。ただし「グリーン・リモデリング」は、リフォーム費用を節約できるだけでなく、家自体の評価額も上がるため、成功するプロジェクトと言えます。

グリーン・リモデリングとは?

住まいの設計に取り入れられる モデルは、数多くありますが、エネルギー消費も環境も保全し、住居にすむ人々の健康増進にもつながることを念頭に置いたグリーン・リモデリングは、その一つです。環境と健康に配慮した住まいを目指してグリーン・リモデリングを設計に取り入れた家は、植木にも気を使うため大変に美しくもなります。





住まいのグリーン・リモデリングのためのヒント

グリーン・リモデリングを行うには、最大限の慎重さと事前の入念な計画が必要です。プロジェクトを実施する時に役立つヒントを以下にご紹介します。

  • 計画を実行するまえに徹底的にリサーチをしましょう。
  • 複数の工務店や業者との打ち合わせを行い、最善のところを選びましょう。
  • グリーンリモデリングの専門家を雇うようにしましょう。
  • その専門家がこれまでに手掛けた家の資料を検討し、質問のために参考資料もチェックしましょう。
  • グリーンリモデリングのプロジェクトを既に実施しているのであれば、損になるかもしれないので、高額な建材を使うことは避けましょう。
  • プロジェクトの総予算を事前に見積もっておきましょう。
  • グリーンモデルを取り入れることが必要な個所(台所、風呂場、庭、屋根など)を決めておきましょう。家全体にエコ・フレンドリーな塗装を施すこともできます。
  • 住居を物を置く場所ではなく、自身が暮らすスペースととらえて、その美しさを引き出すように心がけましょう。
  • 植物をできるだけたくさん植えると、住まいがより環境に配慮したものとなります。
  • 電力消費を抑えるため家の中で省エネツールを使いましょう。

住居をグリーンリモデリングでリフォームすることは、自分たちだけが健康になるための試みではなく、周りの環境や近隣住民をエコロジーという点で安全にすることにもなります。ですから、私たちが住む社会を環境に配慮した場所にするため、健全で友好的な環境でお互いに交流できるような「グリーン革命」を始めていきましょう。

 

4avg.rating 33 votes.
Enjoyed this post? Please share the love...